President's Message

社長のメッセージ

株式会社ニューパートナーズ
ホールディングス
代表取締役 山中 慎一

ニューパートナーズグループはどんな会社ですか?

弊社の強みとしては、異業種からの参入が多いこの業界において、叩き上げとして現場や施設長の経験も経て約20年間特化してきているので、この業界のプロフェッショナルだと自負しています。
また、管理職としても長く携わってきたという事もあり、ユーザビリティーを第一に考え、「こうすれば入居者さんに喜んでもらえる」「こういう風にすれば不満が減り、満足度アップに繋がる」「こうすれば退職率が下がる」といったコツやノウハウを経営サイドがナレッジ共有しているところも弊社の強みです。
そういった強みを持つ事でスタッフのリテラシーを身につけることを追求しています。
会社としては「地域社会に貢献する」「心の底から入って良かったと思ってもらえる施設=会社にする」「入社して良かったと思ってもらえる会社にする」という理念を持って努力し、イノベーションと新たな発想を生み出すプロセスを大切に運営しています。

スイートガーデンの未来像は?

スイートガーデンは社会資源として「需要から地域に求められる供給」という事をモットーに、医療機関から「もう1棟作って欲しい」、役所から「もう1棟作って欲しい」、紹介会社様からも「ここのエリアに作って欲しい」というように求められて作っていけるような施設・会社の未来像を描いています。
こういったシナジーを実現していく事で自ずとスイートガーデングループ全体が大きくなると考えています。

求める人材は?

この業界に関しましてはどうしても「大変な仕事」であり、「責任が重い」というところがあります。
ですので弊社は会社として人材を大事にしたいという事もふまえ、1つは「福利厚生」、2つ目は「やりがい」、3つ目は「ブランディング」で働く方が「入社して良かった」と思ってもらえる会社を目指しています。
今までお話しさせて頂いた事や企業理念に共鳴・共感していただける方、そして自分たちが努力して世のため・人のため・社会のため・日本のために尽力してくれる人材や、経験問わず新しい分野でがんばってもらえるという人材を弊社としましては求めています。